リンパマッサージで1ヶ月で5キロ痩せることは可能?

1ヶ月で5キロ痩せる運動【リンパマッサージ編】

管理人が5キロダイエットに成功した秘密は?

↓  ↓  ↓

ポイント

1ヶ月で5キロ痩せる運動【リンパマッサージ編】

こんにちわ。ノリコです。

 

むくみの無いシャープなフェイスラインやスラリと伸びた細い脚は誰もが憧れますよね。

 

美脚

 

私は妊娠中の大幅な体重増加で産後もぽっちゃりのまま…

 

ダイエットを始めてはみたもののなかなか自分に合うダイエット方法が見つけられずリバウンドを繰り返しました。

 

しかも下半身の脂肪がなかなか落ちず「下半身太り」の状態は解消されませんでした。

 

そこでリンパマッサージを始めました。

 

リンパマッサージ

 

ここではその時に効果があったリンパマッサージの方法などを紹介しています。

 

一緒に行った健康的に痩せるための食事制限も紹介していますのでダイエットの参考にしてくださいね。

リンパマッサージの効果は?

リンパ管とはリンパ液を身体中に送るための導線のことで血管とは異なります。

 

体内の水分調節をしていて、古くなった水を運ぶのでむくみを予防します。

 

もう一つ重要な働きは細菌やウイルスの除去です。

 

リンパ液についた異物をリンパ管の中にある白血球が退治してくれます。

 

リンパ管が集中しているのは首・脇の下・太ももの付け根あたりです。

 

ということはここをマッサージしてリンパの流れをよくすることが効果を上げるコツです。

 

リンパ管自身はリンパ液を送る力が弱く筋肉が動くことで循環しています。

 

リンパマッサージをすることで身体の末端から中心方向にリンパ液を流し、むくみや老廃物の体外への排出をスムーズに行います。

 

脚のむくみ・老廃物

 

むくみや老廃物が流れるとほっそりとした見た目になりますが、「減量」効果はないので体重を落とすためには他のダイエット方法を併用する必要があります。

リンパマッサージの方法は?

マッサージをする際はオイルやクリーム・ジェルを使うことで、肌にかかる負担を最小限に抑えつつスムーズに行えます。

 

また始める前と終わった後に水を飲むことで老廃物の排出がしやすくなりますよ。

 

●顔痩せ

 

1.人差し指と中指と薬指で耳の前を抑える

 

2.首筋から鎖骨にかけてゆっくりと指を動かす

 

3.これを繰り返す

 

●ふくらはぎ痩せ

 

1.足首を下から支えるようにして手を当てる

 

2.膝に向かって撫で上げる

 

3.両足繰り返す

 

●太もも痩せ

 

1.太ももに両手を当て雑巾を絞るようにひねる

 

2.脚の付け根を手のひらでさする

 

3.これを繰り返す

 

※リンパマッサージをしてはいけない時 

 

・妊娠初期

 

・心臓・腎臓に疾患がある

 

・低血圧

 

・生理中

 

・皮膚に炎症がある

 

他にも身体に不調がある場合は控えましょう。

健康的に痩せるための食事制限方法は?

体重を落とすための基本は「摂取カロリー<消費カロリー」です。

 

運動で消費カロリーを増やすのもいいですが、運動が苦手な人や忙しくて時間が取れない人も多いですよね。

 

また運動で消費するカロリーは思ったよりも多くないです。

 

確実に摂取カロリー<消費カロリーの状態にするには食事制限をして摂取カロリーを抑えることが必要になってきます。
食事制限

 

しかし無計画な食事制限は危険です。

 

身体に必要な栄養素が不足して不調が起こったり、リバウンドしやすい体質になったりします。

 

脳が飢餓状態だと感じると脂肪を溜め込みやすくなるので、3食食事をするというサイクルは崩すべきではありません。

 

オススメなのは夕飯を「酵素ドリンク」に置き換える方法です。

 

必要な栄養素を摂取しつつ、ローカロリーなので摂取カロリーを大幅に抑えられます。

 

ネットなどで「酵素ドリンクを飲んでも痩せなかった」という口コミがあります。

 

しかしこれは他の2食でカロリーを摂り過ぎているか、短期間で成果を求めていることが原因だと思います。

 

酵素ドリンクは飲めば痩せる「痩せ薬」ではありません。

 

注意

 

酵素ドリンクを飲むだけで、痩せると思うのは勘違いで、やはりある程度の食事制限は必要になってきますよ!

 

また、体質改善には1ヶ月はかかるので1、2週間で効果が無いからと中断しないようにしてくださいね。

 

せっかくダイエットをしようと始めたのに、すぐに諦めてしますのはもったいないですよ!

酵素ドリンクってどんな効果があるの?

酵素ドリンクはたくさんの野菜や果物、海藻などを糖分と一緒に発酵させて作った「食物酵素」を多く含んだドリンクです。

 

この酵素がダイエットにとても重要な物質です。

 

酵素は体内でも生成されるもので、消化や代謝を行い健康的な身体を維持してくれます。

 

体内生成量は限りがあり加齢とともに減ってしまうので食品から摂取する必要があります。

 

酵素は熱に弱いという性質があるので生の食品から摂らないといけませんが、生のものを多く摂るのはなかなか難しいですよね。

 

そこで酵素ドリンクで効率よく食物酵素を摂ることがオススメなのです。

 

体内に取り込まれた食物酵素はまず「消化酵素」となり栄養素が吸収されやすいように食べ物を分解します。

 

そして消化が終わると「代謝酵素」として働きだします。

 

代謝酵素は栄養素をエネルギーに変えます。

 

新陳代謝を促したり活性酸素を除去したりするのでアンチエイジング効果もありますよ。

 

アンチエイジング

 

代謝酵素が増えると基礎代謝が上がるので、痩せやすい身体に体質改善できるのです。

酵素ドリンクの置き換えダイエット方法は?

酵素ドリンクを夕食時に飲みます。

 

水や炭酸水で割るとカロリーを最小限に抑えられるので一番スタンダードな飲み方です。

 

他にも紅茶やフレッシュジュースで割るのもオススメです。

 

毎日飲むようになるので美味しく飽きずに飲める工夫をしたいですね。

 

夕飯に置き換える主な理由としては

 

・夕食は高カロリーな食事をとることが多いから

 

・夜に摂取したカロリーは蓄えられやすいから

 

・夜は消費されにくいから

 

です。

 

私は、朝昼に野菜を中心とした和食を摂っていました。

 

筋肉のもとになるたんぱく質(肉や魚)も適度に摂取していましたよ。

 

他の食事もカロリー控えめを意識することで今までの1/2くらいの摂取カロリーになっていたと思います。

 

夕飯を置き換えたからと安心せずに、食生活の見直しをすることがダイエット成功の秘訣です。 

 

若い時はとにかく体重重視でダイエットをしてきましたが、30代の今は健康にバランスよく痩せるダイエット法を実践しています。

 

健康的に痩せる

 

リンパマッサージも老廃物が流れることでくすみが消えたりたるみの予防になったりとアンチエイジング効果があります。

 

酵素ドリンクも手間なく作って飲めるので家事や仕事・子育てで忙しい人にはとてもオススメです。

 

私もこの2つのおかげで無理をせず1ヵ月で−5キロのダイエットに成功しています。

 

ぜひ試してみてくださいね!

関連ページ

1ヶ月で5キロ痩せる運動は?オススメの運動はコレ♪
1ヶ月で5キロ痩せることができる運動にはどんなものがあるのでしょうか?どうせ運動するなら脂肪燃焼効果の高い運動で効率的に痩せたいですよね。1ヶ月という短期間で痩せるためにも運動を日常生活に取り入れて健康的にダイエットしましょう♪
1ヶ月で5キロ痩せる運動【スイミング編】
ダイエットするための運動として人気のスイミングですが、1ヶ月で5キロ痩せることは可能なのでしょうか?スイミングのダイエット効果や消費カロリーを増やすためのメニューについてご紹介しますね♪スイミングの魅力は何と言っても筋肉がついて引き締まった体を手に入れられることではないでしょうか?
1ヶ月で5キロ痩せる運動【ウォーキング編】
手軽なダイエットのためにウォーキングを始める人も多いことでしょう。確かにウォーキングにはダイエット効果がありますが、間違った知識や方法で行うと期待した程の効果が得られなかったという人がいるのも事実です。正しい知識で5キロダイエットを成功させよう!
1ヶ月で5キロ痩せる運動【ジョギング・ランニング編】
ダイエット目的や健康増進のために有酸素運動としてジョギング・ランニングをする人がたくさんいます。ジョギングやランニングだけで1ヶ月という短期間で5キロ痩せることは難しいです。ダイエットの基本は摂取カロリー<消費カロリーなので食事にも気をつける必要があります。
1ヶ月で5キロ痩せる運動【筋トレ編】
筋トレをすると筋肉量が増えて基礎代謝が上がるのでダイエットの運動の一つとして実践する人もいますが、果たして痩せるために筋トレは必要なのでしょうか?確かに筋トレもダイエットには必要かもしれませんが、短期間で痩せるためには摂取カロリーを抑えることのほうが重要になってきます。無理な筋トレをすると身体を傷める危険性もあるので注意が必要ですよ。
1ヶ月で5キロ痩せる運動【ストレッチ編】
ストレッチはリンパ液を流すように意識しながら行うと、老廃物の排出がスムーズになり、ダイエット効果が期待できます。特に入浴後の温まった身体でストレッチを行うのが一番オススメです。毎日の生活にストレッチを導入して柔軟で痩せやすい体づくりを行ってみてくださいね♪