1ヶ月で5キロ痩せるためのストレッチ習慣♪

1ヶ月で5キロ痩せる運動【ストレッチ編】

管理人が5キロダイエットに成功した秘密は?

↓  ↓  ↓

ポイント

1ヶ月で5キロ痩せる運動【ストレッチ編】

こんにちわ。管理人のノリコです。

 

身体が柔らかいと痩せやすいという話を聞いたことがありませんか?

 

運動をしようと思った時に身体が柔らかいとケガをしにくいのは事実です。

 

ダイエット目的で運動を始める人も多いので準備体操にストレッチをすることは大切です。

 

ストレッチ

 

でもストレッチ自体にダイエット効果はあるのでしょうか。

 

ここではそんな疑問にお答えします。

 

オススメの食事制限方法も紹介していますので参考にしてくださいね。

ストレッチのダイエット効果やメリットは?

ストレッチをすることで血行促進や可動域が広がることで代謝アップを期待できるのでダイエット効果はあると言えます。

 

ストレッチ

 

血行が悪いと低体温になりやすくその状態では基礎代謝が下がってしまいます。

 

体温が1度上がるだけで代謝が12%も上がるんですよ!

 

他にも、新陳代謝がアップするのでお肌も若返ります。

 

【メリット】

 

1.運動が苦手でもできる

 

身体を激しく動かすのが苦手な方や体力がない方にもオススメです。

 

2.どこでもできる

 

わざわざ外に行かなくても家の中や仕事の休憩中など空いた時間にどこでもできるので忙しい人でも毎日続けられます。

 

3.部分痩せに効果的

 

痩せたい部分を集中的に鍛えることができるのも魅力です。

 

女性の場合ダイエットをするとバストダウンが気がかりですが、肩甲骨ストレッチすればバストアップも期待できます。

 

4.むくみ解消

 

むくみはセルライトや肌のたるみの原因です。

 

リンパを流すよう意識しながらストレッチをして老廃物の排出がスムーズに行えるようにしましょう。

 

5.リラックス効果

 

寝る直前までスマホを操作していませんか?

 

スマホの光は脳に刺激が強いので寝つきが悪くなったり良質な睡眠が取れなかったりします。

 

寝る前はスマホやテレビは見ずにストレッチをしてみてください。

 

ゆっくりと身体を動かすことでリラックスでき体温も上がるので良質な睡眠がとれます。

 

良質な睡眠

 

ストレッチには身体的にも精神的にもメリットが多いですがこれだけで痩せるのは厳しいです。

 

長期間続けることで基礎体温が上がったり代謝が上がったりと体質が変わっていきますが、ストレッチ自体のカロリー消費は高くありません。

 

ダイエットの基本は「摂取カロリー<消費カロリー」です。

 

この法則にするためには食事制限が一番有効です。

健康的に痩せるための食事制限の注意点は?

ただ単に食べないという食事制限方法だと身体に悪影響があります。

 

健康な体を維持するための栄養素が不足してしまうからです。

 

例えばビタミン群が不足すると肌荒れを起こしたり食物繊維が不足すると便秘になったり…

 

他にも食事制限をするとミネラルも不足しがちです。

 

すると貧血になったり生理不順、疲れやすいなどその症状は多岐にわたります。

 

このような状態にならないためには、カロリーを抑えつつ必要な栄養素を摂れる食品を選ぶ必要があります。

 

手っ取り早くカロリーを抑えるためには「置き換えダイエット」がよいでしょう。

 

置き換えダイエット

 

置き換え食品は「酵素ドリンク」がオススメです。

 

ダイエットや便秘解消、美肌効果が高いとしてとても注目されていますので1度は聞いたことがあるのではないでしょうか。

 

酵素ドリンクは数十〜数百種類の野菜や果物を糖分とともに発酵させて作った飲み物で、食物酵素を多く含んでいます。

 

たくさんの原料を使って作られているのでその分様々な栄養素が含まれています。

 

そしてダイエットに効果的なのは「食物酵素」です。

 

酵素は体内でも生成されるもので、基礎代謝を上げたり消化吸収を助けたり生命維持のためには必要不可欠な物質です。

 

しかし体内生産量には限りがあり、加齢やストレスが原因でその数は減少してしまうので食品から酵素を摂取して体内酵素の働きを補うのはとても大切なことです。

酵素ドリンク置き換えダイエット方法は?

置き換えは夕食時がオススメです。

 

夕飯は朝食昼食に比べて高カロリーなものを多く食べていませんか?

 

酵素ドリンクのカロリーは、商品によって違いますが高くても50kcalほどですのでかなり摂取カロリーを抑えられます。

 

また夜は脂肪を蓄えやすい体質になるので、夕食はに消化の良い酵素ドリンクを摂取して太りやすい時間帯にお腹の中に食べのもが無い状態にすることでダイエットに効果が現れます。

 

酵素ドリンクは水か炭酸水で割って飲むのが一般的です。

 

水

 

オレンジジュースや牛乳などでもOKですが、カロリーが上がってしまうので飲み過ぎに注意してください。

 

私は、水分(水かお茶)をたくさん摂って空腹をごまかしていました。

 

水をたくさん飲むことで血液がサラサラになるので流れが速くなり、細胞が活性化されるので代謝が上がると言われています。

 

他にも腸が刺激されて便秘が解消されたりするので、空腹対策以外にもいいことがたくさんありますよ。

 

 

ストレッチは入浴後に行うのが一番効果的です。

 

入浴

 

身体が温まっていて筋肉が伸びやすい状態なので無理なくストレッチを行うことができるからです。

 

子育て・家事に追われる毎日でアラフォーの私は運動をする体力と時間は残っていませんでした…

 

それでもストレッチなら毎日続けることができましたよ。

 

上記で述べた通りストレッチは短期間で痩せれるものではないので、1ヵ月で痩せたい!と思うのであれば是非酵素ドリンクの置き換えダイエットを行ってください。

 

私も酵素ドリンクの置き換えダイエットで1ヶ月で−5キロの減量に成功して、ぽっちゃり体型を脱出しました!

 

管理人が飲んだ酵素ドリンクはコチラ

 

理想の体型目指して一緒に頑張りましょう!

関連ページ

1ヶ月で5キロ痩せる運動は?オススメの運動はコレ♪
1ヶ月で5キロ痩せることができる運動にはどんなものがあるのでしょうか?どうせ運動するなら脂肪燃焼効果の高い運動で効率的に痩せたいですよね。1ヶ月という短期間で痩せるためにも運動を日常生活に取り入れて健康的にダイエットしましょう♪
1ヶ月で5キロ痩せる運動【スイミング編】
ダイエットするための運動として人気のスイミングですが、1ヶ月で5キロ痩せることは可能なのでしょうか?スイミングのダイエット効果や消費カロリーを増やすためのメニューについてご紹介しますね♪スイミングの魅力は何と言っても筋肉がついて引き締まった体を手に入れられることではないでしょうか?
1ヶ月で5キロ痩せる運動【ウォーキング編】
手軽なダイエットのためにウォーキングを始める人も多いことでしょう。確かにウォーキングにはダイエット効果がありますが、間違った知識や方法で行うと期待した程の効果が得られなかったという人がいるのも事実です。正しい知識で5キロダイエットを成功させよう!
1ヶ月で5キロ痩せる運動【ジョギング・ランニング編】
ダイエット目的や健康増進のために有酸素運動としてジョギング・ランニングをする人がたくさんいます。ジョギングやランニングだけで1ヶ月という短期間で5キロ痩せることは難しいです。ダイエットの基本は摂取カロリー<消費カロリーなので食事にも気をつける必要があります。
1ヶ月で5キロ痩せる運動【筋トレ編】
筋トレをすると筋肉量が増えて基礎代謝が上がるのでダイエットの運動の一つとして実践する人もいますが、果たして痩せるために筋トレは必要なのでしょうか?確かに筋トレもダイエットには必要かもしれませんが、短期間で痩せるためには摂取カロリーを抑えることのほうが重要になってきます。無理な筋トレをすると身体を傷める危険性もあるので注意が必要ですよ。
1ヶ月で5キロ痩せる運動【リンパマッサージ編】
下半身太りで脚を細くして綺麗な脚のラインを出したいと願う人にオススメなのがリンパマッサージです。リンパマッサージは脚のむくみやリンパ管に滞留している老廃物を体外に排出する効果があるので、下半身太りの解消には大きな効果を発揮します。リンパマッサージは部分痩せが出来るのも魅力の一つですよ!