ダイエット中の生理前にリバウンドや体重が増える原因

ダイエット中の生理前にリバウンドや体重が増える原因は?

管理人が5キロダイエットに成功した秘密は?

↓  ↓  ↓

ポイント

ダイエット中の生理前にリバウンドや体重が増える原因は?

ダイエットは生理周期によって大きく左右されます。

 

女性ホルモンの分泌量の変化によって痩せやすい時期、痩せにくい時期があるからです。

 

この仕組みを知らないと痩せない時期にやる気を失い挫折してしまう原因になります。

 

生理周期に合わせたダイエットをすることで効率よく減量することができますよ。

 

特にダイエットに不向きな時期は生理前です。

 

ここでは、生理前に体重が増える原因についてまとめています。

生理前ってどんな時期?

生理前は食欲が増して我慢ができなかったりイライラや不安感に襲われたりすることがありませんか?

 

これはプロゲステロン(黄体ホルモン)の分泌量が増えることが原因です。

 

妊活中の女性は馴染みの深い女性ホルモンではないでしょうか。

 

プロゲステロンは妊娠の確立を上げるために分泌されるホルモンで、体温を上げたり血流をよくすることで子宮内膜に栄養素をしっかり届けて子宮内膜の厚さを維持する作用があります。

 

しかし過剰分泌されるとPMS(月経前症候群)を起こしやすくなります。

 

便秘、肌荒れ、イライラ、不快感、頭痛などがその症状です。

 

妊娠が成立しなかった場合、プロゲステロンの分泌量が減り生理が起こります。

 

生理が始まるとPMSの症状が急に無くなるのはプロゲステロンの分泌量が減ったからなのです。

 

確かにプロゲステロンはダイエットにデメリットを与えますが、少ないのも良くありません。

 

分泌量が極端に少ないと黄体機能不全となり、流産や不妊のリスクを上げてしまいます。

 

女性にとってはとても大切なものなので必要以上にプロゲステロンを減らすということは考えないでくださいね。

生理前にリバウンドする原因は?

プロゲステロンは妊娠の確立を上げる作用があると紹介しましたよね。

 

もし妊娠をした時に赤ちゃんを守れるように栄養素や水分を蓄え、食欲を増進させます。

 

そのため生理前は通常よりも食べた食事を脂肪として溜め込んだり、水分が溜まってむくみやすくなります。

 

プロゲステロンは子宮の収縮を抑制して流産を防ぐ作用があるのですが、大腸にも同じように影響を及ぼしてぜん動運動が弱まります。

 

しかも大腸でも水分を多く吸収するので便は固くなります。

 

その結果便がスムーズに排出されにくく便秘になってしまいます。

 

宿便は特に便秘でなくても2〜3キロ、ひどい便秘の場合は5キロもあるといわれていて便秘になるとそれだけ体重が増えてしまいます。

 

また脂肪を燃焼する作用が強いエストロゲンの分泌量が生理前は減ることも痩せない原因です。

 

それに精神面でも不安定になりがちです。

 

ホルモンバランスが変化することによって精神のコントロールが難しくなるのです。

 

イライラやストレスが溜まって暴飲暴食してしまうことが多いのがこの時期です。

 

感情を上手くコントロールするためにはストレス発散方法を見つけて穏やかな気持ちを保つことが大切です。

対策法はあるの?

第一に「気にしすぎない」ということです。

 

ダイエット前に1〜2キロ増量してしまうのはごく普通のことです。

 

ここで無理をすれば、ストレスを溜めこんだり異常月経を引き起こしたりしてしまいます。

 

特に生理前はストレスを感じやすいので考え込まないようにしましょう。

 

生理が終われば水分の排出も行われますし便秘も改善されるでしょう。

 

ストレスを溜めこんでドカ食いをしてしまうよりも、ダイエットをちょっとお休みしてまた頑張った方がダイエットを成功させることができます。

 

もちろん太りやすい時期であることはきちんと頭に入れて、食事内容には気を付けてください。

 

規則正しく適切な量の食事をとることで体重の維持をしてホルモンバランスを正常に保つことができます。

 

ホルモンバランスを整える大豆食品や、利尿作用がありむくみを解消するカリウムを多く含む食品(海藻類・ほうれん草・アボカド・さわらなど)を積極的に摂取しましょう。

 

塩分や糖分はむくみを助長するので控えてくださいね。

 

生理前は心身ともに不安定になりやすい時期だと分かっていただけましたか?

 

そんな時にダイエットをしてもやる気が続きません。

 

ダイエットの効果が薄い時期は「こんな時期があって当たり前なんだ」と考えて無理をしないことも大切です。

 

とはいえ、ダイエットを全く気にしない生活はしないでくださいね。

 

カロリー調節はしっかり続けてください。

 

私は酵素ドリンクの置き換えダイエットをしていたのでひどい空腹感に襲われるのではないかと思いましたが、酵素ドリンクには栄養素がしっかり含まれていて体が正常に機能していたので日頃と変わらない生活を送れました。

 

月経期の大切な準備期間である生理前は特にバランスよく栄養素を摂ることを意識しましょう。

関連ページ

生理中のダイエットは痩せないって本当なの?
ダイエットに挫折してしまう原因のひとつに女性の生理が挙げられます。生理前、生理中、生理後でホルモンバランスが変わるので、ストレスや栄養不足に陥ってしまいダイエットを辞めてしまう人も多いです。自分の生理周期をよく理解して生理をうまく乗り切りましょう!
ダイエットで生理不順!原因と治し方・改善法は?
ダイエットを頑張っていると生理周期にズレが生じて生理不順になってしまうことがあります。生理不順は身体が不調をきたしていることのサインです。ダイエット中の生理不順の原因と対策についてご紹介しますので、無理なダイエットをしている方は参考にしてみてくださいね。
ダイエットで生理が止まった時にはどうすればいい?
無理なダイエットを強行して生理が止まったことがある人はいませんか。女性にとって生理は重要なものですが、ダイエットによってストレスや栄養不足に陥ってしまいホルモンバランスが崩れることによって生理不順になってしまうこともあります。ダイエットによって生理が止まった場合の対策法をご紹介しますので参考にしてみてください。
ダイエット中の生理痛がひどい場合の対処法は?
生理痛がひどいとダイエットに集中できませんよね。生理痛には主に4つの原因が考えられます。生理痛の原因をしっかりと理解してきちんと対策をすれば嫌な生理痛を軽減できるかもしれません。ダイエット中の方以外でも生理痛で悩んでいる人には役立つかもしれませんので参考にしてみてくださいね。