1ヶ月ダイエット計画で無理なく綺麗に痩せよう!

無理なく5キロ痩せられる1ヶ月ダイエット計画とは?

管理人が5キロダイエットに成功した秘密は?

↓  ↓  ↓

ポイント

無理なく5キロ痩せられる1ヶ月ダイエット計画とは?

こんにちわ。ノリコです。

 

ダイエットを始める前にまずやってほしいのがしっかりと計画を立てることです。

 

ダイエットプラン

 

5キロ痩せたい、1ヶ月間ダイエットをするという大まかな目標だけでなく、具体的なダイエット方法や期間を区切って細かく体重の減量目標を立てます。

 

そうすることで目標を達成するために今何をしないといけないのかが明確に分かるからです。

 

ここではダイエット計画の一例をご紹介したいと思います。

 

是非参考にしてくださいね。

無理なく行えるダイエット方法は?

1ヵ月で5キロ痩せるためには、食事制限をすることが必要です。

 

ポイント

 

ダイエットの基本は「摂取カロリー<消費カロリー」です。

 

代謝を上げて消費カロリーを多くし、食事制限でカロリーコントロールを行います。

 

これを同時に行うことが出来るのが酵素ドリンクを使った置き換えダイエットです。

 

酵素ドリンクで代謝は上がる?

 

酵素ドリンクで代謝が上がる理由を説明します。

 

身体の中にはもともと「消化酵素」「代謝酵素」が存在します。

 

消化酵素は食べ物を消化・分解します。

 

代謝酵素は新陳代謝を行ったり、呼吸をする、身体を動かすなどの生命維持活動をするために働きます。

 

消化酵素と代謝酵素では消化酵素の方が優先されるので、消化に時間のかかる動物性たんぱく質や脂質を多く摂ると消化酵素が大量に必要となり、その分代謝酵素が減って代謝が落ちてしまいます。

 

そこで、食物から酵素を取り入れることで足りない代謝酵素の不足を補うことができます。

 

しかし酵素は熱に弱いという特徴があるので、酵素を摂るには生の食材をたくさん食べないといけません。

 

生の食品を多くとるのは限界があるので食物酵素が豊富に含まれている酵素ドリンクで効率よく酵素を多く摂る方法がオススメです。

 

カロリーコントロールが出来る?

 

1日の摂取カロリーを抑えるためには、置き換えダイエットが有効です。

 

酵素ドリンクはカロリーを大幅に抑えつつ身体に必要な栄養素を多く含んでいるので栄養不足に陥るということもありません。

 

いくらローカロリーな食品でも、栄養が偏ったり味が美味しくないものは続きません。

 

酵素ドリンクは、ピーチやグレープなど飲みやすい味の商品が多数あるのできっと自分好みの味を見つけられると思いますよ。

 

美味しく健康的に痩せることが出来るなら酵素ドリンクほどいいダイエット食品はないですよね。

減量計画は?

ダイエットを始める前には以下のことをリストアップし具体的な計画をたてましょう。

 

チェックリスト

 

何キロ痩せるか決める

 

1ヵ月で減量していいのは体重の5%以内です。

 

これ以上の減量をするとホメオスタシス(生命の危機を感じ、代謝を落としたりして元の状態に戻ろうとする働き)が働くのでリバウンドや停滞期を長引かせることになります。

 

自分の体重×0.05で出た答えが減量しても大丈夫な数字です。

 

もし目標の減量体重が5%を超えてしまう場合は1ヵ月で5%に収まるように期間を伸ばしてください。

 

食事メニュー

 

食事のおおよそのメニューを決めましょう。

 

食事制限でも糖質制限やカロリー制限などいろいろな方法がありますよね。

 

上記でも紹介した通り私がおススメするのは酵素ドリンクを使った置き換えダイエットです。

 

以下で詳しく食事メニューを載せいているので参考にしてください。

 

朝食:野菜や果物

 

野菜なら何でもOKというわけではありません。

 

炭水化物や糖質が多い野菜は摂りすぎると太りやすくなってしまいます。

 

ダイエット中は、さつまいも・じゃがいも・とうもろこし・かぼちゃ・れんこんは避けましょう。

 

逆に、トマト・レタス・キャベツ・ほうれん草・ブロッコリー・小松菜・水菜はダイエット中に向いています。

 

果物ではバナナ・パイナップル・マンゴーは糖分が多くカロリーも高いので避けた方がよいです。

 

ドライフルーツも少量で高カロリーになるのでダイエット中には不向きです。

 

昼食:好きなもの

 

好きなものと言っても極端に高カロリーなものやドカ食いするのはやめて下さいね。

 

ダイエットに向いている牛の赤身肉や茹でたささ身肉などのたんぱく質も適度に摂取しましょう。

 

ダイエット中でも脂質は必要なので、魚やナッツなどの良質な脂質を摂りましょう。

 

炭水化物も昼に食べるようにしましょう。

 

日中は活動量が多く昼食に摂ったカロリーは夕食に比べて蓄えられにくいのであまり過敏になる必要はありません。

 

夕食:酵素ドリンク

 

夕食で置き換えをするのがオススメです。

 

起床時は交感神経だった自律神経が眠っているときは副交感神経に変わります。

 

すると脂肪を蓄える働きが強くなり太りやすくなってしまいます。

 

また胃腸に食べ物が残ったまま寝ると逆流性食道炎などの病気になる可能性もあるので、夕食は軽めにするのが健康のためにもよいです。

 

痩せる目的を再確認

 

ダイエットを成功させるためにはモチベーションを保つことが不可欠です。

 

やるぞ!

 

例えば水着を着たい、ショートパンツを履きたい、元カレを振り向かせたいなどいろいろな理由がありますよね。

 

この目的が明確で強い思いがあればあるほどモチベーションは保ちやすいです。

 

痩せる目的や痩せたら何がしたいなど、紙に書きだして自分の気持ちを奮い立たせましょう。

 

運動のみで痩せるには1ヶ月ではちょっと難しいです。

 

運動で消費できるカロリーは思ったよりも少なく、毎日継続して行うことが必要です。

 

長期間続けると筋肉量が増え代謝が上がったり、メリハリのあるボディラインを作ることができます。

 

私は仕事や家事で時間的にも精神的にも運動を続けることは難しいと判断したので食事制限のみのダイエットを行いました。

 

もちろん食事制限にプラスして運動を行える場合は、組み合わせることでより効果を感じることができるのであなたが無理なく続けられるなら特にダイエットに有効な有酸素運動を取り入れてくださいね!

関連ページ

1ヶ月で5キロ痩せることは可能なの?
1ヶ月で5キロ痩せることは果たして可能なのでしょうか?1ヶ月という短期間でダイエットを行う方法や効果、危険性について考えていきましょう!正しいダイエットに関する知識を持って、強い意志で取り組めばきっといい結果が出ますよ♪
結婚式1ヶ月前からの追い込みダイエットのオススメ法は?
結婚式を1ヶ月前に控えた花嫁さんが追い込みダイエットをするためにどんな方法があるのかご紹介します。人生一度の晴れ舞台なので綺麗なウエディングドレスを身にまとって一生の良い思い出に残したいですよね。無理なダイエット法だと体調不良になったり肌荒れの原因になったりするので身体に負担をかけないダイエット法をご紹介しますね。
5キロ痩せるために無計画な食事制限は危険って知っていますか?
1周間や1ヶ月といった短期ダイエットを考えて、手っ取り早く痩せたいがために無理な食事制限をする人がいますが絶対やめてくださいね。 無理な食事制限で一時的にダイエットに成功したとしても、健康的に痩せたわけではないので反動が必ずやってきます。無理のないダイエット法で健康的に痩せましょう!
食事抜きダイエットで1ヶ月で5キロ痩せるのは危険?
超短期間で痩せたいと思って、過激な食事抜きダイエットをする人がいますが、絶対オススメしません。食事抜きダイエットにはデメリットしかないと言っても過言ではありません。健康的に痩せたいのなら食事抜きダイエットではなく、正しい食事制限ダイエットを行うべきです。
1ヶ月で5キロ痩せるための年代別目標摂取カロリーは?
ダイエットをする人にとって摂取カロリーは重要な指標のひとつですよね。摂取カロリーが消費カロリーを下回れば痩せていくことになりますので、自分の消費カロリーと摂取カロリーを正確に把握する必要があります。年代によって消費カロリーは変わってきますので年代別の平均消費カロリーをご紹介しますね♪
5キロ痩せるためにまず何をしたらいいの?まずはこれを知ろう!
5キロ痩せたいと思ってダイエットをしようと思っても一体何から始めればいいのか戸惑う人も多いと思います。ダイエット法には色々とありますし、やり方も千差万別です。ダイエットで一番重要なのは、カロリーコントールになります。カロリーコントロールが上手くできれば、5キロ痩せることは簡単ですよ。